メニュー

最新コンテンツ

一歩前進! 退院支援 2(2021.07.29更新)
入院時の情報収集の実際 今回は、退院支援1でも学んだ退院支援の基本情報の重要性を、早速以下の事例を通じて学んでいきましょう。 【事例1】 病名:右大腿骨頚部骨折               … ▼続きを読む

一歩前進! 退院支援 1(2021.07.26更新)
退院支援は、入院時の情報収集から! 入院した患者さんは、いつか必ず退院していく…。急性期病院、回復期リハビリ病棟、地域包括ケア病棟などの「病院」に加えて、最近では「老人保健施設(老健)」などの介護施… ▼続きを読む

教えて! 回復期リハ 番外編4(2021.07.22更新)
退院後のリハビリを支える仕組み   これまでドイツのリハビリについて学んできましたが、日本と大きな違いがあることを、少しだけでもお分かりいただけたでしょうか。GDPに対する医療費の比率は… ▼続きを読む

教えて! 回復期リハ 番外編3(2021.07.19更新)
のぞいてみよう、ドイツのリハビリ 前回は、日本とドイツでは急性期医療機関での入院治療期間だけでなく、その後のリハビリ入院においても 大きな違いがあることが分かりました。それは、リハビリをする患者さん… ▼続きを読む

教えて! 回復期リハ 番外編2(2021.07.15更新)
数値で見るリハビリ、日本とドイツ   前回は人口やGDP、国民医療費などで日本とドイツの医療を比べてみました。今回は医療制度について、もう少し詳しくみていきましょう。 「DPC」という… ▼続きを読む

教えて! 回復期リハ 番外編1(2021.07.12更新)
比べてみよう、日本とドイツ   日本の医療は手厚い、と言われています。しかしどの程度手厚いのか、他国と比べてみないと分からないものです。そこで今回は、同じ先進国の欧州の医療と比較してみた… ▼続きを読む

そうだったのか! 就労支援6(2021.07.08更新)
特例子会社とは? 本シリーズの4・5回では、「法定雇用率」についてご説明しました。障害という「個人」の課題を、職場や組織、そして社会全体の課題として捉えることで、障害がある方の社会参画を促す時代にな… ▼続きを読む

そうだったのか! 就労支援5(2021.07.05更新)
法定雇用率の対象となる疾患は?   前回学んだ「法定雇用率」ですが、どのような疾患の方が その対象となるのでしょうか?対象となる方は、以下の通りです。   身体障害者:通常… ▼続きを読む

そうだったのか! 就労支援4(2021.07.01更新)
法定雇用率とは? 医療職の方に限らず、皆さんも一度は「障害者雇用」という言葉を聞いたことがあるのではないでしょうか?少子化による人口減少にともなって人材難となるなか、企業は働き手を得ることができ、障… ▼続きを読む

▲ ページのトップに戻る

Close

HOME