メニュー

血液検査

血液検査データの読み方:実践問題編3(2021.04.01更新)
データを読み解き、検査を進め、原因を探そう   <実践問題編>では、実際のデータを見たら、どう考え、どんな検査を行い、どう対処すべきかを学んでいきます。少し難しいという方は、「血液検査デ… ▼続きを読む

血液検査データの読み方:実践問題編2(2021.03.29更新)
データを読み解き、検査を進め、原因を探そう   <実践問題編>では、実際のデータを見たら、どう考え、どんな検査を行い、どう対処すべきかを学んでいきます。少し難しいという方は、「血液検査デ… ▼続きを読む

血液検査データの読み方:実践問題編1(2021.03.25更新)
データを読み解き、検査を進め、原因を探そう <実践問題編>では、実際のデータを見たら、どう考え、どんな検査を行い、どう対処すべきかを学んでいきます。少し難しいという方は、「血液検査データの読み方 「… ▼続きを読む

血液検査データの読み方:差がつく 生化学(8)糖尿病:HbA1c・血糖(2021.01.25更新)
データで読み解く 「糖尿病」   「糖尿病」とは… 人間の体内には血糖をあげて脳活動を活発にするホルモンと、血糖を低下させるホルモンがありますが、後者は膵臓から分泌されるインスリンし… ▼続きを読む

血液検査データの読み方:差がつく 生化学(7)コレステロール・中性脂肪(2021.01.21更新)
データで読み解く 「コレステロール・中性脂肪」 コレステロール・中性脂肪とは? 成人病検診や会社健診で必ずと言っていいほど測定され、ご自分の血液検査データを気にしている、という方も多いのが 「コ… ▼続きを読む

血液検査データの読み方:差がつく 生化学(6)尿酸(2021.01.18更新)
データで読み解く 「尿酸」 尿酸というと、不健康なイメージがあると思います。レバー、卵・魚卵、干物、ビールなど、美味しいものを多量に摂取することで上昇するイメージから、贅沢病と言われてきました。です… ▼続きを読む

血液検査データの読み方:差がつく 生化学(5)肝機能:AST・ALT・ALP・γGTP(2021.01.14更新)
データで読み解く 「AST/ALT/ALP/γ-GTP」     「どれも肝機能障害の値でしょ?」 健康診断で「肝機能障害がある」と言われると、「アルコールのせいじゃない… ▼続きを読む

血液検査データの読み方:差がつく 生化学(4)腎機能:クレアチニン・eGFR(2021.01.11更新)
データで読み解く 「Cr.」・「eGFR」 「Cr.(クレアチニン)」とは? ざっくり言うと、腎機能を示す数値です。腎機能については「値が高いほど不良で、低いほど良好」、とされています。ただしCr… ▼続きを読む

血液検査データの読み方:差がつく 生化学(3)カリウム(2021.01.07更新)
データで読み解く 「K」 「K(カリウム)」とは? カリウムは、人体内には大変多く含まれますが、その多くが「細胞内」です。この「細胞内」というのは分かりやすく言うと → 「細胞内」 : 文字通り… ▼続きを読む

血液検査データの読み方:差がつく 生化学(2)低ナトリウム血症編(2021.01.04更新)
データで読み解く 「Na・Cl」・・・低Na血症編   前回は、「高Na血症」について説明しましたが、今回は「低Na血症」について、です。Na低値の原因は大きく分けて2つあり、 1 塩… ▼続きを読む

▲ ページのトップに戻る

Close

HOME