メニュー

その他

みんなで考える ポリファーマシー 3(2021.10.28更新)
実際に、処方を整理してみよう 1   病院やクリニックでは、年齢や体重といった身体機能、各臓器の臓器機能、薬剤を飲み込むための嚥下機能、内服薬を管理するための認知機能などの患者さんの状態… ▼続きを読む

みんなで考える ポリファーマシー 2(2021.10.25更新)
内服薬を、減らすコツ 内服薬を減らすには、ご自身でどんな薬を服用しているかを患者さんご自身が知る・考えることも重要ですが、なかなか薬を減らしてほしいと担当医師に言えない方もいらっしゃると思います。や… ▼続きを読む

みんなで考える ポリファーマシー 1(2021.10.21更新)
ポリファーマシーって、なに? ポリファーマシーって、なに? ポリファーマシーって、ご存知でしょうか?「ポリファーマシー」とは、「多くの」という意味をもつ接頭語の「Poly」と「Pharmacy」 … ▼続きを読む

これでスッキリ! 便通管理 4(2021.09.13更新)
たったこれだけ! 下剤・整腸剤 一覧 さて、これまで当サイトでは他のコンテンツでも便通管理や便秘に対する対処方法についてお話ししてきました。特にこのシリーズでは、便通管理と共に食欲不振についても紹介… ▼続きを読む

これでスッキリ! 便通管理 3(2021.09.09更新)
食欲不振の原因は、便通と〇〇?   さて、「これでスッキリ! 便通管理2」でご紹介した症例では、下剤の調整によって便通が改善し、食欲も回復しました。しかし、そんなにウマくいく場合ばかりで… ▼続きを読む

これでスッキリ! 便通管理 2(2021.09.06更新)
「便通の記録」をみてみよう 前回は、便通管理のキホンとして、看護師の皆さんが記録されている「看護記録」が非常に有用だとお伝えしました。では今回は、実際に、看護記録をもとに便通管理をしてみたいと思いま… ▼続きを読む

これでスッキリ! 便通管理 1(2021.09.02更新)
便通管理の着眼点 リハビリ病棟や療養病棟など、入院が長期化しやすい患者さんを担当している医療者の皆さんなら、患者さんの便通に悩まされることも少なくないのではないでしょうか?ずっと便秘の場合や、逆に下… ▼続きを読む

もう怖くない! インスリン3(2021.04.26更新)
血糖を調整してみよう!   インスリンについてご紹介したこのシリーズも3回目。今回は、実際に血糖コントロールをしてみましょう。といっても、以下の例題で、ですが。「もう怖くない! インスリ… ▼続きを読む

もう怖くない! インスリン2(2021.04.22更新)
そのインスリン、いつ効くの? 〇〇でしょ! インスリンを投与したらは、いつ効果を発揮するのでしょうか。すぐに効果がでる速効型や超即効型では、30分以内に血糖を下げることができます。しかし本来なら血糖… ▼続きを読む

もう怖くない! インスリン1(2021.04.19更新)
インスリンの種類と特徴を知ろう いきなり100点満点を目指さない 糖尿病の治療には、食事・運動・治療薬の3つが基本となりますが、治療薬の中でも看護師さん達にも大きくかかわるのが「インスリン」ではな… ▼続きを読む

▲ ページのトップに戻る

Close

HOME